FC2ブログ

とらりぼん国

主に鉄道、PCについて気ままに書いています。

「三セク新線高速化の軌跡」を読んだ

日本鉄道建設公団高速化研究会著:「三セク新線高速化の軌跡」を読みました。

もともと自分は鉄道公団が建設したローカル線について興味がありネットで色々調べていましたがネットの限界を感じ、さらにウィキペディアの鉄道公団建設各線のページを見るとこの書籍がかなり引用されている。

これは買うしかないということでAmazonマーケットプレイスで買いました。
既に絶版となっていて新書は入手不可能です。
お値段286円。送料も含めて500円ちょっとで買えました。

ポチッた後に地元の県立図書館を調べると蔵書があるようだった。でも電車賃を考えると買ったほうが安いという。

前置きはこのくらいにして中身の感想を。
智頭急行智頭線、北近畿タンゴ鉄道宮福線、北越急行ほくほく線、土佐くろしお鉄道宿毛線の4線について、郷土史、建設された経緯、高速化の手法についてこと細かに記述されています。
その中でちょっと気になった事を。

智頭線についてですが、ニコニコ動画で智頭線関連の動画を見ていると「なんで電化、160km/h運転しないの」というような声を多く聞きます。その答えは一言で言うと「電化、160km/h運転を行った際のコストパフォーマンスが悪すぎる」と言うことです。国鉄線として計画されていた時にはキハ181系の非電化・最高速度95km/hを想定していましたが、非電化で振り子式気動車を走らせるための高速化には16億円がかかり11分30秒の短縮になり、電化して130km/h運転を行っ場合で68億円で12分45秒、電化、160km/h運転で116億円になり15分45秒の短縮と計算されました。
100億円余計にかけても5分そこらしか縮まないのです。さらにJR西日本因美線鳥取?智頭間の電化に40億円かかると見積もられ、これをJR西日本が嫌がったというのもあります。
さらに智頭急行の車両群はJR西日本後藤総合車両センターで面倒を見てもらっていますが、電化した場合は回送のために山陰本線鳥取?伯耆大山間の電化も必要になります。
(網干総合車両所で検査するようにしたらいいのかもしれないけど)

ついで宮福線。
この路線は線形があまり良くなく、381系振り子式電車と651系電車で運転曲線を引いたのだけれども十分な速度向上が見込めず線内で130km/hに到達できる場所は1ヵ所もないと見積もられたので「381系の振り子」と「651系のモーター」を組み合わせた仮想車両で運転曲線を作成し、瞬間的にでも130km/hを出せるようにする計画だったそうです。しかし途中で計画が変更になり「開業当初は183系、485系の乗り入れで、将来681系電車を導入した段階で130km/h運転を行う」となったそうです。

こんどはほくほく線。
この路線はウィキペディア見てもらったら分かるけど直江津から2駅目の犀潟から分岐して3駅目のうらがわら駅から飯山線十日町駅、上越本線六日町駅を結ぶ北越北線ルート派とうらがわら駅から飯山線三筒、田沢駅を経て上越線越後湯沢駅とを結ぶ北越南線派で激しい誘致合戦があり現在の北越北線ルートで決着したという経緯があるそうです。この路線もやはり非電化でローカル列車のみとして計画されていたようで、車両はキハ37で最高速度95km/hと想定されていたようです。
・・・長大トンネルを大爆走する国鉄型気動車・・・ゴクリ。
工事中に国鉄再建法で廃止対象路線に指定され、宙ぶらりん状態になっていたけれども田中角栄元首相の鶴の一声で第三セクター鉄道として開業への道が開かれたそうです。

最後は宿毛線。
高知県の幡多郡には長い間鉄道が無く、第二次世界大戦中は「交通が不便でスパイが入り込みにくい」ということで海軍の基地が建設されたそうです。戦後、鉄道を誘致しようとする運動の中で宇和島線(予土線)を窪川まで延長する派と土讃本線を中村?宿毛?宇和島と延伸し予讃本線と接続する派で真っ二つに別れて最終的には予土線全通、土讃本線の延伸は宿毛止まりとなったようです。
宿毛線の線形は前面展望を探してもらったらわかりますが平面線形はほぼ一直線だけどかなり縦曲線がきつくて全体的には縦に波打っているような線形となっています。この線形の良さを生かしてJR四国2000系気動車では路線全体の7割程度で120km/h走行できるようです。
また、国鉄土讃本線や中村線との関係の話も興味深かったです。土讃本線はR=400m以下の急曲線が147ヵ所もあるそうだ。路線図(曲線、勾配、分岐器制限などが載ってるやつね)が入手できるのならぜひ欲しいです。

本編では特に触れられていませんが、おまけで載ってる鉄道公団が高速化を行ったJR四国高徳線の配線図は非常に役に立ちました。2面3線の国鉄型配線の駅が非常に多いです。実際に特急列車同士が交換している横で普通列車が退避して、3線いっぱいを使っているいるシーンを目撃しました。国鉄型配線ってこういう事に使うんだと感じました。
スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/09/09(木) 20:18:43|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NEC LCD2490WUXi2 レビュー | ホーム | 回復運転>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toraribonkoku.blog63.fc2.com/tb.php/99-e0019d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)