FC2ブログ

とらりぼん国

主に鉄道、PCについて気ままに書いています。

HDD買ってきたよ

録画専用に使ってる1TBのHDDが埋まってしまったので6日にHDDを買ってきました。
モデルは前に書いたとおり、日立の2TB、Deskstar 7K2000 HDS722020ALA330です。

今回から2ちゃんのHDDスレに書かれている検査方法をやってみようということで、
いきなりWindowsを立ち上げてフォーマットせずにHGST純正ツールのDrive Fitness Test(DFT)でゼロフィルを開始。
これがなかなか終わらない。
寝る時間になっても終わらなかったので回しっぱなしで寝る。
午前3時半ごろトイレに起きたので様子を見ると完了していたので今度はAdvanced Testをかける。
朝起きるとすべて終わっていたので、Windowsを起動して、パーティションを切った(といっても2TB丸々だけどね)後クイックフォーマットして設定完了。

セットアップ完了後にやる事といったら一つしかありません。自作ヲタならベンチマークです。
日立2TBベンチ
このような結果になりました。
OSが入っている日立T7K500 500GBより速いです。(当たり前か)
ベンチマーク中に気がついたけど、このHDD、シーク音がゴリゴリゴリというものすごい重低音です。
まぁ録画したTSを放り込むだけでランダムアクセスはしないからその辺は気にしません。

今回の増設で、ケース内に熱源が増えたためかおらPC4号機のファンの音がやや大きくなってしまいました。
ケースファンが轟音を立てておりますw
増設できるポートやスロットはほぼ埋めたのに電源ファンの方は相変わらずゆるゆると回っています。
あとはPCI-Express x4が一つ余っているだけです。

このHDDに初めて記録されるのは、明日放送される「もののけ姫」の予定となっています。

自作をし始めて6年経ちますが、今まで買ったHDDの総容量は約4.5TBです。(HDD内蔵のPS3を含む)
そのうち4TBがおらPCに接続されています。内訳は500GB*2+1TB+2TB=4TBです。
今のペースで録画を続けていけば1年半は持つ計算ですが、埋まってしまった後は1から新規で組もうかな、と考えています。
スポンサーサイト



テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/01/07(木) 20:20:33|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<有線の乱の巻 | ホーム | 痛恨の録画ミス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toraribonkoku.blog63.fc2.com/tb.php/76-a615255b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)