FC2ブログ

とらりぼん国

主に鉄道、PCについて気ままに書いています。

今度はCULVノートが欲しい

ちょうど1年前、「ネットブックが欲しい」なんていうエントリを書いた記憶がありますが、
いよいよ寒くなってきたので例によって自室でのPC作業がきつくなってきました。
しかし、去年とくらべておらPC2号機にも熱源(HDD,メモリ、PT1)が増えているので幾分は暖かいですが。
コタツに入りながら、母艦で録画した地デジをワイヤレスで見たいです。
そこでCULVノートPCの購入を考えています。

候補は今のところ2つ。順位は付けられないので順不同で。

1つ目はASUAの「UL20A」。
ビックカメラで触ってきましたが、このクラスにしてはキーボードが打ちやすいと感じました。
総合的な作りのよさも○。
ただし、↓のAS1410についてるHDMIとギガビットLANが無いのが欠点。

2つ目はAcerの「AS1410」。
UL20Aに比べるとつくりがチャチく感じましたが、HDMIとギガビットLANが付いてるのがいいです。
デザインはこっちの方が好きかな。

両方とも5万円前後で購入可能です。
国内メーカのCULV機はこれより性能が低い物があったりする上に価格が高いのでパス。

両機ともWXGAモニターで、チップセットの再生支援機能でHD動画の再生も可能です。
1年前のUMPCと同じ値段でこれだけの物が買えるというから驚きです。
UMPCに乗っているAtomは非力すぎてネット閲覧以外には使いづらいというし、Atom搭載機は
超小型PCや低価格機などを除いて段々すたれていくと思います。
スポンサーサイト



テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/12/02(水) 21:27:21|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HDDの容量がががが | ホーム | 化物語のBlu-rayポチった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toraribonkoku.blog63.fc2.com/tb.php/65-86bc1af5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)