FC2ブログ

とらりぼん国

主に鉄道、PCについて気ままに書いています。

フィルムカメラ再デビュー

父上が持っているフィルム一眼レフ、CanonのFTbを使ってみたくなってビックカメラで水銀電池のMR-9と互換性のあるアダプタ(関東カメラサービス製)と、それに入れる酸化銀電池のSR43、あと適当にフィルムを買ってきました。
父上に教わりながら電池とフィルムをセットして動作チェックをしたところ、露出計はまだ生きていて、シャッターも下りるしフィルムも送れたので撮影できそうです。
26日はバイトが休みだし、天気がよかったら散歩がてら撮影にいってみるかな。

今までフルオートのカメラしか使ったことがなく、FTbの操作はすべてマニュアルなのでこれから練習してみます。いいカットが撮れたらスキャンしてこのブログに貼る予定です。
ただしレンズが50mmF1.4の一本しかなく、鉄道写真・・・といっても駅撮りしかできないのが悩み所。

以下チラシの裏。

自分のカメラデビューは中学生のときに買ったCanonのAutoboy Luna 105でした。
フィルムカメラで撮る時は、シャッター1回で数十円というコストがかかるので慎重に構え、そしてフットワークで構図を探していたのでいい写真が撮れていましたが、デジタルになってからはコストを意識しなくてすむので多少変な構図でもいいや、と妥協してしまい結局いい写真が撮れない、ということが多々あります。自分の悪い癖なので直さねば。
まとめ:
デジカメを使っても構図探しには手を抜くな!

自分が撮った写真の中での最高傑作は、中学生の時にAutoboyで撮った岡山城のカットなのですが、残念ながらプリントとネガ両方が行方不明です。あれをもう一度見たい・・・

#クリスマス?何それ?食えるの?   そんな状態ですw
スポンサーサイト



テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/24(水) 18:12:03|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<〒バイト3日目 | ホーム | ネットブックが欲しい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toraribonkoku.blog63.fc2.com/tb.php/24-9bc043ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)