FC2ブログ

とらりぼん国

主に鉄道、PCについて気ままに書いています。

HDD交換

録画に使ってるメインPCのHDDを交換しました。

録画データを入れているHGST HDS722020ALA330(2TB)の残り容量が300GB台になってきたため、
録画を始めた時から取り付けていたけれど一杯になってケーブルは繋いでいなかったSeagate ST31000333AS(1TB)を外してWestern Digital WD20EARS-00MVWB0 に交換しました。

電源を落として取り付けて、パーティションを割り当ててフォーマットします。
2TB HDDのフォーマットは約6時間かかります。気長に待つ。

現在の環境はWindows XPなので、WD Alignでアライメントの修正をします。
WDのサイトに行ったけどダウンロードは見つけにくいところにあるな、こりゃ…
ソフトは日本語対応なので簡単です。ドライブを選択して次へ→実行を押すだけです。
長い間待たされるかと思ったけど数十秒で終わりました。

HDDのフォーマットが終わったら初めにする事と言えばこれしかありません。ベンチマークです。
WD20EARS-00MVWB0 ベンチマーク

やっぱり5400rpmだからあまり早くないです。
録画にしか使わないから低消費電力・低騒音のこのHDDはぴったりですが…

あと、びっくりするほど低発熱です。他のHDDより常に数度低い温度を示します。
HDD温度

今は何も入っていませんが現行のHGST 2TBが一杯になり次第使用開始します。
スポンサーサイト



テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/01/17(月) 16:26:51|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<原付を修理に出した | ホーム | 岡山県内木造駅舎の旅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toraribonkoku.blog63.fc2.com/tb.php/109-bbce1769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)